「くだものの里ふくしま」の
ほんとうに美味しい果実を、あなたに。

暖地性・寒地性の両方が生育可能な
恵まれた気候風土で実る
多様で美味しい福島県北のくだもの

くだものは、大きく暖地性と寒地性の二つに分類されます。全国屈指のくだものの名産地である福島県北部は「夏は高温多湿・年間降水量が少ない・冬は寒冷」という恵まれた風土により、暖地性・寒地性両方の、多種多様なくだものが美味しく実ります。

まじめで実直 だけど控えめ
そんな契約農家の方々にかわって
この美味しさを伝えたい

福島のくだものは本当に美味しいけれど、その認知度はあまりにも低いと感じています。気候・風土に恵まれた地で、たいせつに、たいせつに育てられた旬のくだものの美味しさを、控えめな福島の農家さんにかわって、みなさまにお届けしたいのです。

朝採りの果実を ていねいに大切に
つくる人とたべる人
どちらにも喜んでもらうために

美味しい果物の産地をたずねたら、いちばんに福島を思い浮かべてもらえるように、その美味しさを全国に発信していきたい。市況に左右されず、ほんとうに美味しい果実をみなさまに届けたい。そんなことを毎日、いつも、考えています。

お知らせ



カタログのご案内

2021 Autumn & Winter

PDFダウンロード

くだもの一覧